無料ブログで収益化。

初心者はアドセンスにこだわりすぎ… アフィリエイトからコツコツ始めましょう!

バンコクナビ

◆タイのソンクラン2021◆水かけ祭り禁止:2020年に続き

タイの文化大臣が、2021年のソンクラン期間中の水かけ祭り禁止を明言。 3月中旬、バンコクのバンケー地区の市場で発生したクラスターでは93人の陽性を確認。 ソンクラン期間中の人流による感染拡大が懸念され、2020年に続き、水かけ祭りを断念…

◆タイのソンクラン2021◆水かけ祭りはやるの?やらないの?

タイ政府は、2021年、タイの旧正月(ソンクラン)を6連休(4月10日〜15日)に設定。 タイ王国政府観光庁(TAT)の長官は『例年通りソンクラン祭りを開催』と発表。 プラユット首相は、ソーシャルディスタンスを守れた場合に限り祭りは出来ると…

◆ほあほあホアヒン◆ディナーの焼魚屋とガイヤーンを開拓

我が家の年末年始、タイ王室の避暑地、ホアヒンで過ごします! ホアヒンは、タイの他のリゾートに比べれば『落ち着いていて』『安心・安全』な街と言うイメージです。 シーフードだけじゃなく、ご飯も美味しいです! 宿泊先も一流ホテルからバックパッカー向…

◆タイ入国:ASQホテル予約方法◆タイ政府公認サイト・agoda

タイ政府観光庁(TAT)が『ASQホテル情報検索サイト』を共同で開設。 サイトでは、ホテル料金や設備の検索が可能で、検疫方法なども公開。 ホテル予約に関しては、すでに『agoda』との提携済みで日本語で予約が可能。

◆タイ入国:コロナ対応保険◆10万米ドル補償は年間20.8万円〜

現在、タイに入国するためには、10万米ドル相当を補償するコロナ保険加入が必須。 日本で加入する場合、年間20.8万円から、タイで加入する場合、年間23.4万円から。 いずれも日本のタイ大使館に申請する際に、英文の医療保証書の提出必須。

◆タイ航空:12月末まで運休◆反体制デモに首都交通マヒ経済に影

タイ国際航空が、12月末までの全便運休を発表。 タイでは、反政府、王室へのデモに非常事態宣言が発令されても、反体制デモは止まず。 観光業がGDPの18%を占め、観光客の受け入れ再開してもデモの過激化は悪影響も…

◆タイ入国:特別便◆11月分日程公開【10月13日10時受付開始】

東京のタイ王国大使館が、11月の特別便情報を更新。 日本人が入国を希望する場合は、タイ大使館による特別便の割当が必要。 対象者に『ロングステイビザ保有者』『特別観光ビザ(STV)もしくは観光ビザ(TR)所持者』が追加。

◆エアアジア:日本撤退◆全路線12月5日で廃止を公式発表

エアアジアが日本からの撤退を正式発表、270人全員解雇か… 7月の日経新聞記事でフェルナンデスCEOは日本撤退を否定してきたが… 第2四半期の大幅赤字、9月にはマレーシア本国のリストラも発表、未曾有の災害に抵抗できず…

◆タイのコロナ◆バンコク周辺で娯楽施設や学校を14日間閉鎖+ソンクラン休み延期

3月16日マレーシアで海外からの入国と海外渡航を禁止。 3月17日バンコク都と周辺地域の娯楽施設や学校の14日間の閉鎖。他県移動禁止。ソンクラン休みも延期予定。 #タイ #バンコク #閉鎖 #延期

◆新型コロナ◆海外旅行期間中に感染したら保険適用されるのか?

日本国内では、新型コロナウィルスのPCR検査は健康保険の適用、感染後の治療費は『指定感染症』の為、公費の負担。 では、海外旅行中の検査や治療費は海外旅行者保険で適用されるのか? #コロナ #保険適用 #海外旅行

スワンナプームは地獄だ!タイで有名な英語教師が叫んで嵐を巻き起こした!

『スワンナプームは地獄だ!』タイで有名な豪州の英語教師がツイッターで叫び、嵐を巻き起こした!一時間、二時間が当たり前のスワンナプーム空港イミグレの大渋滞が大騒動に!【2019年】

◆バンコクの旧税関◆1888年築オールドカスタムハウス|バンコクナビ

◆バンコクの旧税関◆1888年築オールドカスタムハウス|バンコクナビ 130年の歴史を感じさせる旧税関の今の姿を記録。 通常 内部は非公開、期間限定公開の2020年2月に訪問。今後、再開発の予定。

◆バンコク牛肉食べ放題700円◆プラカノンのローカル焼肉で満足満足

タイ人は、食べ放題が大好き! 焼肉、シーフード、お寿司食べ放題、なんでも有り。 このお店はプラカノンのローカルなエリアの隠れ家のような焼肉食べ放題!